防犯システムを探す

防犯カメラを使った防犯システムを探す

弊社では「プロが考える安心の防犯システム設置」を第一に設置作業を行なっています。
その上での「安心できる防犯」を実感して頂きたいと考え、設置やその仕様で一切の手抜きを致しません。
単に防犯カメラを取付け、録画するだけならば電気工事の資格を取得した新人でも可能な作業でしょう。
しかし、「長期利用した時の機材がどうなるか」「設置する建物の構造に最適な設置方法はどんな方法か」、「設置する建物周辺の現在の治安状況から見る防犯対策は」など、実際の現場に応じて設置作業を行うには数年の経験が必要です。
また、早く設置したい、安く設置したい。との考える時には、本来の防犯効果を損なわない周辺部材や低品質の材料を選ばなくてはいけません。
設置する防犯カメラの性能ばかりに目を配り、安価な材料を使用すると機器トラブルなどの原因を生み、結果的に機器交換・再設置などの大きな費用負担になってしまいます。

防犯システム例

  • ケース1 カメラ+モニター
    入室時や訪問者の確認に
    (オープンエリアで撮影中であることを示します)
    ※録画はされません
    カメラ+モニター
  • ケース2 カメラ+撮影画像録画機(HDD)+モニター
    各カメラ(4台)の撮影画像を一定期間録画
    万が一の際にいつでも確認出来ます。
    カメラ+撮影画像録画機(HDD)+モニター
  • ケース3 カメラ+画像変換器+モニター
    各カメラの現在の映像を確認します
    ※録画はされません
    カメラ+画像変換器+モニター
  • ケース4 カメラ+映像分配器+撮影画像録画機(HDD)+モニター
    各カメラでの撮影画像をモニター内で分割し、同時に確認及び録画をします。撮影映像は一定期間録画され、いつでも確認出来ます
    カメラ+映像分配器+撮影画像録画機(HDD)+モニター

弊社では、ご依頼を頂くお客様には「安心できる防犯カメラの設置」を実感していただけるよう常に心がけています。

関連事項

  • 24時間対応見積無料
  • 設備工事も承ります
  • 防犯を見る
  • 防犯を知る
  • お得な基本プラン
  • 導入の流れ
  • 設置が決まってからの流れ
  • リースのご利用
  • スマートフォンで遠隔監視
  • すぐ確認!あなたの防犯力は?
  • ブログページ
  • メディア掲載事例

ページの先頭へ